male prostitute

最近はカジュアルになりつつあるウリ専

ウリ専というのは簡単に言えば、男性同士で行われる風俗です。語源がウリ専門であることからわかる通り、元々はゲイコミュニティにおいて行われるプライベートな関係での立場を示す言葉でしたが、近年では男性による男性向け性風俗を端的にウリ専と称するケースが多くなっています。
風俗嬢に相当する呼称としてはボーイが一般的なようです。店舗型のウリ専風俗の場合、バー形式などゲイバーの延長線上にあるシステムが採用されていることもありますが、基本的にウリ専風俗はゲイ向け風俗とは異なります。それは働いているボーイにいわゆるノンケが多く含まれているためです。ボーイのなかにはもちろんゲイ志向やオネエ気質の人もいますが、大半はごく普通の若い男性です。特に大学生が多く、昼はスポーツに汗を流し彼女とデートをしている爽やかな青年が、夜の間だけウリ専風俗で男性相手に体を預けるといったケースが珍しくありません。
これは最近の若い女性が気軽に風俗の世界に足を踏み入れお金を稼ぐのとまったく同じ感覚です。男性の場合、女性相手の風俗はジャンルが限られ拘束時間も長いため、女性と同じように稼げるウリ専風俗に自然と人が集まってくるのです。働く側にも利用者にも、ウリ専はカジュアルな存在になりつつあると言えるでしょう。

TOP